Herbiotech エキストラバージン・オリーブオイル

伝説の最高品質オリーブオイル

野生のオリーブ種「オレア・オレアスター」のエキストラバージンオリーブオイルです。




ストーリー チュニジア北東のEcharf村に世界で一番古いと言われるオリーブの木が存在します。 樹齢2500年を超える野生のオリーブ木です。 野生のオリーブ種「オレア・オレアスター」はオリーブの原種となります。 小さな実が鈴なりになるのが特徴。爽やかでフルーティー、 かつまろやかで甘い風味のオイルがとれます。 葉は濃い緑色で小さめです。

この野生種「オレア・オレアスター」は、
チュニジアでもあまり見かけない大変珍しいオリーブ品種です。

Herbiotechの若手起業家は2,500年オリーブの木と同じ品種「オレア・オレアスター」について専門的に学び、その知識を用いて、 最高品質のオリーブオイルを作っています。




味わい・香り 非常にフレッシュでフルーティ、濃厚な凝縮度を楽しめるフレッシュなオリーブジュース。
フレッシュでハーブや柑橘類を想わせる美味しさに、 後から口中に広がる辛味や苦味、スパイシーさがからみ合った味わい。
フレッシュジュースのようなフルーティーな香りが印象的です。
素材を活かし、美味しさを引き立たせる最高品質エキストラバージンオリーブオイル。



こだわり
品種 野生のオリーブ種「オレア・オレアスター」のみを使用。
オリーブの品種の中でも抗酸化作用に優れたポリフェノールを多く含む「オレア・オレアスター」オリーブ種100%。
収穫 完全「オレア・オレアスター」オリーブ種を使用し、人の手によるこだわりの収穫を行うオリーブオイル。
収穫後、12時間に搾取しているので大変酸度が低く、
香りが抜けにくいのが特徴です。
製造 Herbiotechは野生種「オレア・オレアスター」の栽培をマスターして、製造にもこだわっています。
コールドプレスオリーブオイルとは、低温圧搾製法で作られた、フレッシュなオリーブジュースです。
普段、圧搾の摩擦で28℃を上回らないように冷たい水を使用しておりますが、 Herbiotechのオリーブオイルは、圧搾のときに、水を一切使わずにオリーブを搾油するというこだわりの製造方法で作られています。
この製法だと、オリーブの栄養素を壊すことなく、また熱が加わっていませんので栄養素をそのまま摂取できます。
Herbiotechのエキストラバージンオリーブ油は、そのこだわりのコールドプレス製法で作られたオリーブ油なんです。
まるで「果実100%のジュース」のようなフレッシュなオリーブオイルです。







商品詳細

商品名 エキストラバージンオリーブオイル
ブランド ハービオテック ( Herbiotech )
内容量 250ml~
植物名 オリーブ ( Olea europaea )
抽出法 コールドプレス(冷圧搾法)
原産国 チュニジア
保存方法 直射日光を避け常温で保存してください。